QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【BARBARITIES】マガビ7月号15話(ネタバレ注意)

 09,2016 01:23
マガビ7月号
うおおおおおぉぉぉぉおおおおお(*゚∀゚*)!!!!!
扉!!タンセ組カラー来たーっっヾ(*'ω'* )ノ゙三ヾ( *'ω'*)ノ゙
おお、いかんwタンセ組と言ってしまうとルカも含まれてしまうか。
ルイスジルの素敵な2ショットですよ(≧∀≦)ノ!!
やっぱツタ先生の塗り好きだ~(*´д`*)ハァハァたまらん❤❤❤
ルイスのもみあげも何か企んでそうな表情もwジルのうっすらと浮かぶ無数の古傷もとっても素敵
このカラーを入手出来ただけでも、今月号買って良かったと思うわ(`・ω・´)キリッ!!

ふむふむ、ジルの髪は赤毛でルイスの髪はダークブラウン(予想通り)
そんでもってルイスの瞳はアダムと同じ薄い水色でジルは・・・グリーン系?ヘーゼル?
小さくてよく分からないや^^;

印刷の具合なんかもあると思うけど、こういった色の説明ってホント難しい(-ω-;)。
髪の色とか瞳の色とか色んなバリエーションがあると思うのだけど、文字を書いてると毎度のことながら
言葉を知らんな~・・・とか、物を知らんな~・・・ってつくづく思い知らされるわ(-ω-;)。

元々頭の容量が小さいのかも知れんが、例えば、同じ内容の物を見聞きしたとして、
引き出しの多い人は事細かに分類して即座に出し入れできるんだけど、
うちは1個しかない小さい引き出しになんやかんやごった返しに入れてあるから探すのも大変だし、
容量からはみ出た情報から消えて無くなるみたいな^^;

Amazonのレビューを見たりすると、同じ本を読んでるのに筋道立てて立派な感想を書いてる人とか
本当に尊敬するわ(-ω-;)。わしにゃあ逆立ちしても書けんきのう。

と言うわけで、
くれぐれもココを感想サイトと間違えないように( ̄Д ̄)ノ !!
好きに吐き散らかしてるだけというwね(ノ∀`)、


今回、瞳の色の説明で悩んだので、ちょっと調べてみました。
瞳の色wiki←瞳の色の分類や「発色」の原理の説明がとても参考になりますよ!
スカリーさん
私の大好きな【X-ファイル】のダナ・スカリーが赤毛設定です。
瞳はグレー系かと思ったけど、こうやって見るとやっぱブルーかな・・・?う~ん難しい(-ω-;)。
光の具合や時間帯、気分によっても瞳の色は変わるそうなので、印象もその都度違うのかも。


なーんて当たり前のように脱線するのも仕様。

本編はまあ、直ぐに読み終えてしまうのでね(-ω-;)。

15話はですね、ざっくり説明すると大型ワンコ2匹の集い?←ざっくり過ぎる

話の流れ的には特に目立った変化はなかったのですが、
ジョエルとルイス、アダムとジルの会話(世間話的な)から、各々の背景が垣間見えて来ましたね。
タンセとテハナ両国はお互いに「気位ばかり高いテハナ」とか
「固い肉の国タンセ(暗に食べ物が不味いって意味か?)」というマイナスイメージを持っているようなので、
その間に挟まれたロラインに今後どのような火の粉が振りかかるのかw

BL以外にも物語の奥行きで楽しませてくれるのが【BARBARITIES】の素晴らしいところですよね(≧∀≦)!!
そういうところもホント大好き(≧∀≦)!!
ツタ先生の絵柄も大好きなので絵だけ見ててもほっこりしちゃうヽ(*´∀`)ノ

今回の大型ワンコの集いは前にアダムはゴールデンレトリバーをイメージしたので、
ジルは奴隷の時の赤毛ロン毛のイメージでアイリッシュセッター辺りでどうだろうかなどとどうでもいい妄想をしたりw
お客様対応なナチュラルでフレンドリーなアダムを堪能出来ました(*´ω`*)
ジルの人柄も素朴で良い人っぽいよね~表情もかわいくって好きだ~

普段はタンセ次期国王の風格で毅然としてるのにジルの前だと我がまま暴君のルイス
「俺だけの忠臣が欲しい」と自らジルを貰い受けただけあって独占欲も強そうw
しかし今回の二人のやり取りを見てると
王族という育ち、立場のせいか自分の力を誇示して支配しようとしてるようで、
実は素直に愛情を表現出来ない可哀想な子なんじゃないかと。

ルイスにとってのジルは唯一の心の拠り所なのかも。
だけど、ジルが自分の側に居るのは忠義や愛情ではなく、権力による支配下に置かれてる立場だからであって
純粋に自分を愛してくれる人間などいないだろうって内心思ってたりして( ˘ω˘ )。←考察

そしてルイスのご機嫌に障らぬように仕えるジルが、うまい具合に手のひらでルイスを転がす(あやす?w)。
今まであんまり書いたことないけど、ルイスの造形も実はとっても好きです!!
バランスいいよね~ヾ(*'ω'* )ノ゙三ヾ( *'ω'*)ノ゙髪型超好き!!
15話は、そんなタンセCP好きの方には特にお楽しみ頂ける回ではなかろうか。


さて、次はいつになるのかな(-ω-;)。
今回またただの『つづく』になってたし、舐めるように見たけど予告にもなかった。←いつもだよいつも。
そろそろ夏コミ当落発表の時期だしの・・・ツタ先生参加するんじゃろか?
ま、来月も油断しないけどなっ(-ω-;)!!

続き、待ってまーすヾ(*'ω'* )ノ゙三ヾ( *'ω'*)ノ゙!!







↓久しぶりに最近読んだ好き作家さまBLコミックス。例によって感想などは書かない( ̄Д ̄)ノキッパリ!!
ファインダーの密約 ヒミツじゃないけど 坊主かわいや袈裟までいとし 3

できちゃった男子 ハラハラ編 He is beautiful 1 He is beautiful 2

マザーズ スピリット 恋する暴君 (10) だってまおうさまは彼が嫌い3
ゆっくり流れる話の方が感情移入しやすいので、短編より長編が好きでござる。
ただ、BLコミックスは回転が遅いのであんまり間隔があくと前の巻を読まないと展開を忘れてることが多々あるので、
出来れば最終巻が出てからまとめ読みをしたい(-ω-;)。
読みたくなったときに読める環境がベストなので、直ぐには読まなくても本は相変わらず買ってたりします。

おお、明日はセクピス9巻の発売日だぜ!!
SEX PISTOLS(9)
実は、【BARBARITIES】にハマるまで本誌読んでなかったから、壱星×金森の最初の経緯を知らないのだ。
しかし、現在もまだ完結してないので壱星×金森編も次巻へ持ち越しになるよな当然・・・(-ω-;)。
オレの生きてる内に完結して下さい先生(;ω;)!!病気とかしちゃダメヾ(≧Д≦)ノ!!←脅迫か








関連記事
スポンサーサイト

Tags: BARBARITIES 鈴木ツタ ジョエル・リトラー アダム・カニング ルイス ジル

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。