QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【BARBARITIES】捏造マンガ p.1

 05,2015 11:45
【BARBARITIES】捏造1



ジョエルヒゲ!!ジョエルマジヒゲ!!!ヒゲマジジョエル!!!!

ジョエルのヒゲが本体過ぎる件 ( ̄Д ̄)ノ!!

実はヒゲ受けって微妙~に苦手だったりする。
アゴヒゲだけならまだしも・・・鼻ヒゲ?チョビヒゲ?・・・にも満たない何ての?
ショボヒゲ ( ̄Д ̄)ノ?
よくある話で、ヒゲを剃ったら美人でしたなんてオチは多分ツタ先生にはない ( ̄Д ̄)ノ!!
ヒゲジョエルでも十分美人さんなので、ヒゲを剃る必要がないからです!!

だから、オイラが代わりに二次でちょちょっと取ってみることにしたんだよ。
ジョエルの場合、ヒゲ以外にも髪型であったり目の下のクマであったりと個性的な特徴があるので
まあ、これをジョエルだと言い張ればジョエルに見えなくもない・・・と言いたいところですが、

やっぱりジョエル<ヒゲ過ぎる件 ( ̄Д ̄)ノ!!

もはや、ヒゲのないジョエルなんてジョエルではないのですから、もうヒゲがジョエルでいいんじゃないかな。


なので、今日は
ジョエルのヒゲについて考えてみる ( ̄Д ̄)ノことにしました。

ジョエルの髪を描いてて思ったんですが、ジョエルの髪ってちょっと湿ってるようにしっとりしてて猫っ毛っぽくて
柔らかそうですよね。私は全然そのようには描けてないんですけど^^;w

ってことは、ヒゲも細くて薄いのではないかと・・・。

現在の推定年齢が30代半ば~40歳前後として←予防線。ツタ先生が中年受け好きなので40代も有り得る^^;
若くして出世し司法卿になったジョエルは、痩せぎすで華奢な作りだから周囲に若造と見くびられないようにヒゲを
生やしてるのねきっと。
でなきゃあんなショボヒゲわざわざ生やさないよね(ノ∀`)。

多分、ヒゲもきっと柔らかい ( ̄Д ̄)ノ!!

そう考えると、あの髪やヒゲは・・・・・
萌え語るアダム

・・・と、カニング子爵も言っておられる。


あー、、その辺はお得意であろう子爵のテクニックをですね、
是非とも今後の二人に活かして頂きたい(*゚∀゚)=3ハァハァ!!
甘いの見たい甘いのヾ(*'ω'* )ノ゙三ヾ( *'ω'*)ノ゙

もう、ね!!最近はチューもしませんからね!この二人(ノД`)!!
付き合う前からレス状態という、由々しき事態になっとるワケですよ!!

なんだかんだ言っても、恋愛経験のないジョエルは隙が多くて、いつも簡単にアダムに唇を奪われてしまってたのに
本誌でも妙な距離感のままだし、もう、本当にもう!!焦らしプレイやめて(≧∀≦)ノ!!
この後にど~んとデカい波が来るんだよね?アダムというデカい波に身も心もかっ拐われちまうんすよね(≧∀≦)?

ああ、ああ、楽しみ過ぎるヾ(*'ω'* )ノ゙三ヾ( *'ω'*)ノ゙!!何冊引っ張ってもついて行きますけどね、
とりあえず、1話1チュウでお願いします\(;▽;)/!
明日への活力なんで!!LOVEチュウ入ってな具合に!!←微妙に古さを感じる

こんなオレ得ネタで他にニーズがあるのかどうかわかりませんが、BARBARITIESの続きがでるのを楽しみに
お絵かきしたり吐き出したり、今後はのんびり流して行ければなと思いますヽ(´∀`*)ノ~♪



寝不足なんで、ここらで休まないと死ぬかも知れんけど、本がめちゃくちゃ溜まってきたズラ(-ω-;)
読んだ本とかオススメとか色々貼り出したいな・・・。

とりあえずは災厄の新刊読みたい!!二宮悦巳さんの絵柄大好きなんすよね~。
災厄200 毎日晴天!200 ももいろ倶楽部200
この毎日晴天!シリーズも大好きで全部持ってるんだけど、新装版も揃えてしまった(-ω-;)。
この作家さんは原作付きでやると、原作の魅力を最大限に引き出すスキルを持ってるんじゃないかと思うのだな。
オリジナルのももいろ倶楽部も雰囲気違って、これはこれで好きですけどね(*´∀`*) 

人気のある一流の作家さん同士のコラボ作品でも、「あら(-ω-;)??」って思うことが結構あったりするんで、
相性なのか才能なのかはわからないんですが、コラボ作品はバランスも確かに必要なんじゃないかな・・・。
難しいとは思いますけどね。

あ、そうそう今日Amazonで
東京心中トーテムポール
銀座ネオンパラダイス ウノハナ (著)(KARENコミックス) コミック – 2015/10/29
無人島に持っていくなら: 山田2丁目 (著)キャラコミックス コミック – 2015/10/24
この3冊予約しました(*゜∀゜*)ノ。作家買いしてる方々。
コミックス派なので、読むまで内容はわかりません。

【Amazon.co.jp限定】うちの神様にはがっかりだ! 描きおろしショートストーリーつき 佐々木禎子、山田ユギ (著)
(Charaコミックス) コミック – 2015/10/24

こちらもね、山田ユギさん大ファンなんで作家買いなんですけど・・・、例によって原作付きなんですよね^^;
どうなんでしょうか。

まほろ駅前コラボは良かったと思いますけど、英田サキさんとのコラボ本は自分的にはちょっと、う~んって感じでしたね。
英田サキさんと言えばDEADLOCKシリーズとか、 高階 佑さんとのコミカライズはいいですよね。
最近やっと2巻が出たところです。
BLとは思えないようなリアルな描写。ちょっと堅い雰囲気はしますけど。はあああ・・・美形はいいね~(*´д`*)ハァハァ
DEADLOCK200.jpg DEADLOCKコミックス200 DEADLOCK2-200.jpg



・・・と、まあ
過疎ってるのをいいことに、好き放題言っておりますが、大好きです!!BL!!
また吐き出しにくるよ~~~~っヾ(*'ω'* )ノ゙三ヾ( *'ω'*)ノ!!
いつまで続くかわかりませんけどねf^_^;)

次もお目にかかる機会がありましたら、お気軽にお立ち寄り下さい( *´ワ`*)ノ”
関連記事
スポンサーサイト

Tags: BARBARITIES 鈴木ツタ マンガ 二次創作 アダム・カニング ジョエル・リトラー 二宮悦巳 英田サキ

Comment - 0

Latest Posts - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。